大会スケジュール

5月26日(金)

●成功祈願祭
10:30~11:10 佐佳枝廼社
対象: 全城連四役、全城連理事、主管LOM理事長、実行委員会関係者

●市長表敬訪問
11:30~12:00 福井市役所
対象:全城連四役、全城連理事、主管LOM理事長、実行委員会関係者

●四役会
13:30~14:15 福井商工会議所ビル 国際ホール
対象:全城連四役、主管LOM理事長、実行委員会関係者、オブザーバ(40名)

●役員会
14:30~16:00 福井商工会議所ビル 国際ホール
対象:全城連四役、全城連理事、主管LOM理事長、実行委員会関係者、オブザーバ(100名)

●ウェルカムレセプション
18:00~19:30 ザ・グランユアーズフクイ
(17:30受付開始)
対象:来賓、JCメンバー、シニアメンバー(約180 名)
※会場の都合により事前登録とさせて頂きます。

●城下町ナイト
20:00~ 福井駅、浜町、片町周辺
対象:JCメンバー

5月27日(土)

●オープニング/開会式典
10: 00~10:45 AOSSA 県民ホール(09:30受付開始)
対象: 来賓・ JC メンバー

●オープニングフォーラム
11: 00~12:15 AOSSA 県民ホール(10:30受付開始)
対象: JC メンバー・ 一般来場者
内容:「幕末偉人伝 ~ふくいが誇る郷土の豪傑」
全城シンの オープニグフォラムとして、ふくいが生んだ幕末の偉人に関して、講演をいただきます。ふくいの偉人は、全国的な知名度は 低いものの、それぞが残した功績は全国に誇る事ばかりです。福井に住む来場者だけなく、県外からの来場者に対しても関心を深められるフォーラムとなっております。対象となる偉人として、松平春嶽・由利公正・橋本左内・日下部太郎をメインにお話していただきます。
講演 北 康利 様

●各種分科会
総合受付 大交流会場インフォメーショブス (福井市中央公園内)

■振の編<講演>
「熱き幕末志士の原点橋本左内から学ぶ生き方」
時間13:30〜15:20(13:00受付開始)
定員240名(JCメンバー120名・一般120名)
場所ハピリンホール
対象JCメンバー及び一般来場者
内容明治維新、近代統一国家成立の源流と位置づけられる橋本左内の精神について、
①橋本左内が目指していた国のありかた-雄藩連合と近代統一国家
②西郷隆盛との交友や同人からの評価
③吉田松陰との交友や同人からの評価
④坂本竜馬から中根雪江宛の手紙について-明治維新が橋本左内の思想を原点としていること
という点に触れながら、福井に根付く橋本左内の精神についてご講演いただきます。
講演河合敦

■氣の編<講演>
「幕末の四賢候松平春嶽から学ぶリーダーシップ~現代に通じる人の育て方とは~」
時間 16:00~17:45(15:30受付開始)定員60名
場所 福井市立郷土歴史博物館
対象 JCメンバーのみ
内容 角鹿尚計氏(福井市立郷土歴史博物館館長)を講師にお迎えし、松平春嶽が藩主として行動力や決断力があったという功績の紹介や、人の話をよく聞き、人を認め、身分を問わない人材登用をすることで、数々の偉人を育てたリーダーシップを学んでいただきます。

■一の編<ツアー>
「戦国時代へタイムスリップ!目に見えない価値の利用活用 ~国の三重指定「朝倉氏遺跡」を素材に~」
時間 13:30~17:15(13:00受付開始)定員40名
場所 一乗谷朝倉氏遺跡
対象 JCメンバーのみ
内容 国の三重指定(特別史跡・特別名勝・重要文化財)を受けている一乗谷朝倉氏遺跡を訪れ、遺跡を体感していただきます。福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館で出土品等の展示物を見ていただき、朝倉氏遺跡では、朝倉氏遺跡保存協会・岸田会長をはじめとするガイドの方の解説を聞きながら、朝倉氏遺跡の歴史的遺産の壮大さとその後の時代のふくいの歴史への関連性を深く体験していただきます。

■点の編「龍馬と福井藩が目指した新国家構想と由利公正の発想力に学ぶまち歩き」
時間 13:30~15:30(13:00受付開始)定員20名
16:00~18:00(15:30受付開始)定員20名
受付 福井中央公園 本部
場所 足羽河原および中心市街地
対象 JCメンバー、一般来場者
内容 由利公正の偉業や、由利と幕末の世を動かしたとされる坂本竜馬の関係性を学びながらまちを歩く、福井が進めている毛矢の繰船を体験して頂き、城下町と河川の有効活用事例を紹介するのと同時に、由利公正を知っていただく為の一助とするべく分科会を開催いたします。

●「ふくい育都祭2017」~第36回全国城下町シンポジウム福井大会大交流会~
日時 5月27日(土)10:00~21:00 20:00より福井城址ライトアップ
5月28日(日)10:00~15:00
場所 福井市中央公園、ハピテラス
対象 JCメンバー及び一般来場者
内容
Ⅰ.福井の良さがわかるワークショップ
歴史文化、産業、教育の3つの分野におけるふくいの素晴らしさを体感していただけるようなワークショップが集結します。
Ⅱ.飲食ブース出店
福井の食材をふんだんに使った飲食ブースが多数出店されます。
Ⅲ.各種ステージ企画
Ⅳ.夜会:幻想的な城址を感じながら優雅な福井の夜を・・・
福井城址のお堀のライトアップを実施し、「和」をテーマとした音楽の演奏の中で、優雅な福井の夜を楽しんでいただきます。
Ⅴ.城下町ナイト

5月28日(日)

●メインフォーラム
10:00〜11:30(9:15受付開始)
場所 福井フェニックスプラザ大ホール
対象 JCメンバー及び一般来場者(約2,000名)
内容 「藩校教育から学ぶ~ひとづくり先進地ふくい~」
江戸時代、ほぼ全ての藩で藩直営の学校があり、数にして250以上の藩校(藩学校)があったと言われています。今の時代と違い、全国統一の学校プログラムも無く、それぞれに独自の教育を行っていました。福井藩には藩校・明道館(明新館)があり、全国でも優れた藩校であったと言われています。その土地の風土や文化、教育思想等に関して藩校を基軸に紹介し、これからの人づくり、地方創生の鍵として藩校精神・福井の精神性を広く理解していただきます。また福井以外にも存在していました藩校と比較しながら、各地の精神性も理解していただきます。
講師:金谷俊一郎様

●閉会式典/クロージング
11:50~13:20 福井フェニックスプラザ大ホール
対象 来賓・JCメンバー

PAGE TOP