点の編<まち歩き>

点の編

<まち歩き>龍馬と福井藩が目指した新国家構想と由利公正の発想力に学ぶまち歩き

<対象> JCメンバー、一般
<日時> 27日(土) 
13:30~15:30(9:15 受付開始)(定員20名)
16:00~18:00(15:30 受付開始)(定員20名)
<受付> 福井市中央公園 本部(福井市大手3丁目11)
<場所> 足羽河原および中心市街地
参加お申し込みはこちら

  1. 詳細

点の編

龍馬と福井藩が目指した新国家の構想と由利公正の発想力から学ぶ街歩き

分科会 点の編は、龍馬と福井藩が目指した新国家の構想と由利公正の発想力から学ぶ街歩きと繰船体験です。坂本龍馬と由利公正の関係を中心に、福井藩がどのように幕末とかかわりを持っていったのか、新国家構想の根幹をつくったと福井藩とはどのような藩だったのかを、街歩きをしながら知ることができます。また、由利公正は産業振興に貢献しただけでなく、これまで城郭の観点から反対されていた橋(幸橋)をかけることに成功するなど、発想力の持ち主でありました。当時の繰船を体験しながら、現代に通じる発想力を皆さんで一緒に学びましょう!

ルート:中央公園(時間によってはアオッサ・ハピリンの受付もございます)→由利公正広場(合流)→龍馬歌碑・由利邸宅跡→毛矢の繰船体験→横井小楠居留地跡→中央公園

雨天時:毛矢の繰舟体験中止時は莨屋旅館跡へ

参加お申し込みはこちら

PAGE TOP