氣の編<講演>

氣の編

<講演>幕末の四賢侯 松平春嶽から学ぶリーダーシップ ~現代に通じる人の育て方とは~

<講演>
角鹿 尚計氏
福井市立郷土歴史博物館 館長。歴史学者。神道学者。気比神社(越前町)の宮司を勤める福井の偉人等の著書多数。
<対象>
JCメンバー(定員60名)
<日時>
27日(土) 16:00~17:45(15:30 受付開始)
<場所>
福井市郷土歴史博物館(福井市宝永3丁目12-1)
※受付は、中央公園本部にもご用意しております。
参加お申し込みはこちら

  1. 詳細

氣の編

氣の編では、幕末の四賢侯の1人である松平春嶽公から学ぶリーダーシップ~現在に通じる人の育て方とは~を開催致します。松平春嶽公は、藩主として行動力や決断力に秀でていただけでなく家臣の話もよく聞き、人を認め、身分を問わない人材登用をすることで、数々の偉人を育ててきました。松平春嶽公の思想や具体的手法は、まさに現代に続くふくいの精神であり、地域社会や組織の中でリーダーとなりうる青年会議所メンバーにとって有益なものです。今回は、福井市の歴史、また松平春嶽公について長年研究されております福井市郷土歴史博物館の角鹿尚計館長様にご講演頂きます。その後、福井青年会議所メンバーとのクロストークを交え、当時を振り返りながら、皆さんと一緒に現代に置き換えた中で、今我々に必要な考えや実践すべき事をご一緒に考える機会としたく考えております。皆さんで一緒に考えましょう。

参加お申し込みはこちら

PAGE TOP