第36回全国城下町シンポジウム 福井大会

かつて福井は、福井城、北ノ庄城、一乗谷城と時代の異なる3つの城址を有し、全国有数の城下町として栄えていました。
また、かつて幕末の福井には、橋本左内や由利公正を始めとして日本に誇る偉人が多くいました。
大政奉還から150年を迎える2017年に改めて幕末の歴史が今の私たちに何を残したのかを本大会の実施によって
探求していきたいと思い、本大会を実施します。

振氣一点 ~次代へ紡ごう 城下町のLEGACY~

福井の精神性を知ることで、福井がやるべきことが分かる。
お城というシンボルがなくても、脈々と紡がれている秘めたレガシーがある。だから!福井はココが凄い。
人口減少?若者が帰ってこない?まずはここから進むために必要なことを考えよう。全てここにあった!福井の精神性を知る3日間

大会スケジュール

福井を学ぶ。福井を食べる。福井を遊ぶ。紡がれし福井の「宝」を感じる3日間

詳細を見る

会場案内

楽しいイベントもりだくさん。福井のグルメ大集合!福井の歴史を学ぶ旅。

詳細を見る

大会概要

大会実施の目的、大会コンセプト、大会テーマ、大会主催団体、開催日時など。

詳細を見る
PAGE TOP